【2477】150329 AMP5300のプチGe3チューン・・・(^^; 

っておいおい!・・・何だか前にも作った電源ケーブル作ったかと思ったら・・・今度は、随分表向きの話題になっていないGe3のお話しって?・・・一体どうした風の吹き回し?(^^;

いやいや、確かに最前面にド~ンって感じでは出てませんが・・・案外、あちこちちょこちょことGe3的なアイテムの利用やチューニングはやってたりしまして・・・(^^;

ただ・・・干乾びたキリギリス的には、最近の超度級の効果と話題のGe3アイテムの新製品には、かみさんのお許しが・・・(滝汗

いや、以前は懐具合も考えず、つぎつぎとGe3アイテムの新製品には手を出してたんですが・・・このところの新製品は、効果も超度級・・・ってかGe3的には、雲泥級に大きな効果が得られるゆえに・・・その価格も以前とは数段階クラスアップしたようで・・・(^^;

で、その根っ子になったベースアイテムは・・・一時の嵌り具合が強烈だったためか・・・今となっては、効果は大きくないものの・・・何がしか手元にあったりして・・・(^^;

で、これを骨の髄までしゃぶり尽くすべく・・・あっちに使い、こっちに使いと・・・(^^;

ま、そんなこともあって・・・じっくり見ていくと、そこかしこに実用例が・・・

と、そんな状況なのは・・・正統派なアクセでは、σ(^^)私の思いを叶えてくれそうなアイテムが無いか・・・あっても、全く手が届かない投資が必要で・・・

ついつい、以前から持ってて休眠中だったりするGe3アイテムを・・・今のシステムのあちこちに復活させて・・・新たな方向へのサウンド作りができないかな?って・・・(^^;

それと、もう一つ・・・今σ(^^)私の好むサウンドのベースには・・・インフラノイズのアイテムの効果を入れたくなるわけですが・・・ものにもよりますが、Ge3アイテムより安価だったりして・・・ま、方向性が少し違うので、ホントは両方のエッセンスを・・・って、そんな資金はどこにもないし・・・(^^;

っと、そんなこんなで、ついつい先にインフラノイズのアイテムを入れることに・・・で、Ge3アイテムは、最新アイテムは指をくわえて眺めつつ・・・過去にタップリ試した旧タイプや、押入れで休眠しているアイテムを引っ張り出して、お試し実験をってことに・・・(^^;

と言うわけで・・・今日のお話しは、そんなGe3アイテムを引っ張り出してのお試し・・・

で、今回使ったアイテムは「ミルフィーユ」「もあれプラチナPlus」・・・

で、このミルフィーユってのは、新アイテムなんですが・・・この素材となるQシートテープってのを以前大量に使ってまして・・・(^^;

その休眠中の端材で、このミルフィーユを作って・・・それをアンプに・・・

ってわけで、AMP5300を開腹・・・

【AMP5300を開腹】
2477-01AMP5300を開腹

って、実はバラしてみたかった・・・中が見たかっただけだったりもするんですが(^^;

巨大なトロイダルトランスが特徴的で・・・小容量のコンデンサを大量に使って容量を稼ぐ方式で・・・完全バランス回路ってことで、LchとRchがそれぞれ別のボードになってて・・・

と、非常にユニークな作りになってるわけで・・・実は、この後期バージョンでは、この2階建て方式の回路構成がよろしくないと・・・左右にシンメトリな構成に変わってて・・・

いやあ、バラしてみて不評なわけが分かった気が・・・めっちゃバラシ難い(^^;・・・

ま、そういう不評もあってか、初期バージョンは中古市場でも、後期バージョンより随分リーズナブルになってまして・・・ゆえに干乾びたキリギリスのσ(^^)私にも手に入ったと・・・

って、余談はとにかく・・・ミルフィーユの施工を・・・

まあ、Ge3推奨のミルフィーユの使いどころであるヒューズと・・・σ(^^)私が勝手に貼っちゃったのが・・・真ん中のディスクリート基板と・・・振動の多そうなコイルにペタペタっと貼っちゃいました!(^^;

【左chのボードを2階建てに戻して】
2477-02左chのボードを戻し

で、Lchのボードを2階建てに戻して・・・こちらも同じところにミルフィーユを・・・

あ、もちろん、それぞれのコネクタや連結ピンの接点とかには、もあれプラチナPlusをぬりぬりしまして・・・

で、ケースも戻して音の確認を・・・

おっと!・・・出音の音圧が上がった!・・・ちょっぴりSPからの音離れがよくなった!・・・それゆえか、広がりがより濃くなって・・・あ、でもセンターも濃さが増してる・・・で、全体にエネルギッシュで、低域の締まりも増して、低域のトランジェントが上がったような気もして・・・って。相変わらずのプラシーボ全開で大喜び・・・(^^;

ってわけで、今日のお楽しみなお話しは、これにてお終い・・・

明日は・・・ハハハ、まだこのアンプを弄るみたい・・・それとおまけも・・・

まあ、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/2557-eb00478f