【2455】150215 NR氏邸訪問(9)クイーン好きです!・・・(^^; 

さて、既に遠い昔な感のある2ヶ月半遅れのNR邸音会のお話し・・・リアルタイムの輻輳もあって、いつにも増してのんびりと少しずつなおさらい・・・ですが、それでもそろそろ終盤に近付いてきました・・・

つぎつぎかかるご機嫌なロックにどんどんテンションは上がり・・・ついにはビートルズ~ポールタイムへと・・・っと、しっかりアナログの体に感じるサウンドに浸って・・・

そのあと・・・Gabachoさん持参のレコードからForeigneを聞かせていただいて・・・

ヒモの良さは認識しつつも・・・レコードの魅力が何となく分かって来た?・・・って言うか、盤や音源の鮮度も大きな要素だけど・・・改めてレコードのよさを認識・・・

でもって・・・ロックの美しさも再認識を強めつつ・・・その浴びるように包まれる快感を覚えたわけでして・・・(^^;

で、おつぎは・・・クイーンのファーストアルバムで・・・これまためっちゃ貴重なマトリクスのようで・・・

【クイーンのファースト】
2455-01クイーンのファースト

で、1曲目のKeep Yourself Aliveからかけられたんですが・・・

うわっ!冒頭のギターの切れ味鋭い刃物のような生々しさ?・・・ってか、強烈な鮮度感に驚かされ・・・ちょっぴり鳥肌モードへ・・・っと、これまた強烈なドラムパートで完全に快感モードへ・・・でもって、ラストまでの強烈な音圧の中、ご機嫌なメロディに浸れる美しい音色と混濁しない出音・・・

いやあ、これ凄いね!と、どうやら皆さんの感激も同じようで・・・(^^;

それじゃあつぎはこれをと・・・

【QueenのNews Of The World】
2455-02QueenのNews Of The World

クイーンの世界に捧ぐから・・・1曲目のWe Will Rock Youを・・・で、US盤のテストプレスだそうで・・・

ひえ~!・・・毎度ながら、ホントびっくりな鮮度感とキッチリ出し切って混濁しないクリアなサウンド・・・いやあ、これはほんとに溜まりません!(^^;

でもって・・・つづけて2曲目のWe Are The Championsへ・・・

あっ!この1曲目が終わって直ぐの沈黙から・・・フレディのボーカルが!・・・ああ、この快感ときたら・・・ホントたまりませんね!(^^;・・・

それにしても、やっぱめっちゃ綺麗・・・ホントに美しい曲ですね・・・

ってわけで、Gabachoさんの持参レコードはここまでで・・・今度はフュージョンに・・・

っと、ここでちょっぴり気になった言葉が・・・不遇のフュージョンってジャンルの話や音のよさの話から・・・NRさんが・・・音って考える?当時はいかにギターでこの曲をコピーしようかとさんざん悩んだ曲なんだと・・・

で、かけられたのは・・・四人囃子のゴールデンピクニックスのテストプレスから・・・

【四人囃子のゴールデン・ピクニックス】
2455-03四人囃子のゴールデン・ピクニックス

その最後の曲・・・レディ・ヴァイオレッタを・・・

うん・・・凄く綺麗なギターのメロディーライン・・・で、フュージョンらしく透明感タップリの背景に、それぞれの楽器も非常にピュアな音色の純度の高い綺麗な音で・・・これまた濁ることなく綺麗に重なり合って・・・ゆったりとした・・・だけど熱い思いも感じる演奏・・・

あ、このギターのメロディラインがホントにカッコイイですね!・・・(^^;

で、つぎは・・・ジョージハリスン行きましょうか・・・

と、短いですが・・・今日はここでσ(^^)私の電池切れ・・・ふぅ(^^;

ってわけで、いよいよラストは明日に・・・

いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/2534-5ea9cbd0