【2442】150215 I氏邸再訪問(4)意外に凄いシングル盤・・・(^^; 

さて、6年半振りのI氏邸訪問・・・これ見よがし?なこけおどし的強調の無い、ナチュラルで暖かい音色で安心感タップリに、音楽で癒してくれるサウンドで、次々と・・・

ふと思い起こして見ると・・・今回の遠征、実はほとんどCDを聞いてなくて・・・前日の横浜のM氏邸では1枚のみ・・・

このI氏邸でも最初に2曲ほど聞かせていただいた後は、レコードを告ぎつぎつぎと・・・って、まだI氏邸の音会は・・・半分を少し過ぎたくらい?

ってわけで・・・早々に、この先の音会の話に戻りましょう・・・(^^;

って、そう言えばお茶タイムの一旦休憩で・・・Gabacho師匠のレコードのマトリクスのお話とか・・・前日の横浜のM氏邸でのぶっ飛びヒモサウンドの話で盛り上がり・・・

じゃ、そろそそろ再開しましょうかと言うことで・・・第2部?へ・・・

で、つぎは、日本盤のロックと言うか・・・グループサウンズの走りをと・・・

【加山雄三のすべて】
2442-01加山雄三

うわっ!(@@;・・・出ました!加山雄三・・・アルバム加山雄三のすべてから・・・B面1曲目のモンキー・クレイジーを・・・

おっ!・・・ベンチャーズみたいなギターソロ・・・どうだ凄いだろ!?・・・フェンダーのリバーブを効かせているぞって演奏で・・・なかなか面白い!(^^;

で、つづいて・・・君といつまでもを・・・

ああ、元々こう言う歌い方をされる方だったんですね・・・結構、安心して聞き込めるところが凄い!・・・録音も案外綺麗に録られてて・・・キチンと作られたんだろうなあって感じで・・・全然ネタ的にかけられたんではないことがよく分かりました・・・

と、曲はつづけて・・・ブーメラン・ベビーを・・・

へええ、カバーじゃなしに、こう言う曲を日本で作られてたんですね(^^;・・・どことなしに気恥ずかしさを感じはしますが、意外に楽しく聞いてることに我ながら、ビックリ!(@@;

っと、話題は、石原裕次郎のコレクターの話から、美空ひばりのアナログが凄い話とか・・・

で、おつぎは・・・シングルをかけますと・・・

【ステッペンウルフのワイルドで行こう】
2442-02ステッペンウルフのワイルドで行こう

かけられたのは・・・ステッペンウルフのワイルドで行こう・・・

おっ!この曲知ってる!・・・何かのCMで使われてましたよね?・・・コーラのCMだったかな?・・・なんかとっても懐かしい・・で、意外に鮮烈なサウンドでいいですね!・・・

何だか、ここへ来てノスタルジックな感じになってきて・・・何だか、この空間だけ時間がゆっくり流れてて・・・昭和な感じタップリで・・・曲はご機嫌ですね(^^;

と、Gabachoさんから・・・これ、US盤のアルバムやテープも駄目駄目なんですが・・・これはいいですねと・・・新たな収穫の様子・・・(^^;

っで、おつぎは・・・おお!これもCMで・・・

【ダニエルビダルのオーシャンゼリゼ】
2442-03ダニエルビダルのオーシャンゼリゼ

いやあ、これまた懐かしい・・・ホント昭和なイメージ全開で・・・でも、シング盤って結構いい録音のものがあるんですね!?・・・日本でのみ盛り上がったフレンチポップス?って感じで、ホント一時は、そこかしこで鳴ってて・・・よく聞く機会がありましたね・・・

っと、懐かしの曲のシングル盤演奏が続いてますが・・・

残念、実は、ちょっぴり寝坊しまして・・・なので、今日はこれにてお終い・・・m(_ _)m

ってわけで、明日は、この続きから・・・

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/2521-d6070e84