【2377】141228 さぬき遠征:モモンガ邸再訪(終)・・・(^^; 

さて、超久しぶりのモモンガ邸・・・実際のところ、前のサウンドは忘れてしまったというのが正直なところですが・・・そんなこと吹き飛ばすような超どんでん返し企画?(^^;

いえ、分かり気はするんですよね・・・何とか自分の思い描く個性的なきらめきを持ったサウンドにしたい・・・特にボーカルやPopsやJazzなど・・・やっぱり前にぐっと色濃く出したいって思いますよね?・・・えっ?そんなこと無い?(滝汗

ま、実際のところは分かりませんが・・・大きな効果で、明確な変化が得られたピラミッド・・・その効果をより広がりとステージの実体感を増せるのでは?って感じで・・・気が付けば1つが3つに(^^;・・・

ところが、オケを聞くと・・・あらら?ステージの配置がでこぼこに・・・ってわけで、開始15分で今回はピラミッド調音材は外すことに・・・(^^;

で、おつぎはピアノ行きましょうかと・・・

【上原ひろみのMoveから】
2377-01上原ひろみのMove

上原ひろみのMoveから1曲目のアルバムタイトル曲を再生・・・

お、情報量も音のキレやスピードも充分、ハイエンドらしい鳴りっぷり!・・・ではあるんですが、意外に大人しめな印象・・・って、このあたりはソース自体がそうなのか、システム的にそうなのかは???・・・

っと、Kin-yaさんからも・・・優しい音やねえ!上原ひろみの演奏とは思えない程度でと・・・で、思わずこれって、アルバム自体が優しくなったんでしょうか?と・・・

と、そんなことは無いと思うとの回答が・・・物足りないでしょ?上原ひろみのガツン!っていうところが無いのでと・・・(^^;

ああ、なるほど・・・ハービーハンコックさんとデュエットしたころに比べると、最近の演奏スタイルって、どんどん大人になってきてる気が・・・以前は、ピアノを壊すんじゃないか?って・・・そのまま演奏したら、プッツンしてしまいそうな危うさに惹かれるところあったんですが、どんどん演奏が洗練されて、かっこよくなっちゃって・・・(^^;

で、続いても上原ひろみを・・・

【上原ひろみのAlive】
2377-02上原ひろみのAliveと

ってわけで、同じく上原ひろみのアルバム、Aliveからタイトル曲を・・・

って、現在の演奏を聞いて見ますと・・・やはり、かなり成長させ、洗練された演奏になったなあと・・・(^^;

っと、ちょうど教授が合流・・・で、どうですか?との問いに・・・

大丈夫ですと・・・答えようとしたその時・・・Kin-yaさんから・・・このピラミッド型の調音材を、早々に却下してしまったんだと・・・(^^;

っと、これには教授もビックリ!(@@;・・・で、実は、前日、教授とモモンガさんは、別のお宅へ伺われてて・・・その帰り道で、今日の音会で、ドクターモモンガ計画って、小芝居ををやるように作戦を立ててたのが・・・出来なくなってしまった・・・残念!と・・・

いやいや、この話にはホント大爆笑!(^^;・・・

で、話題は、上原ひろみの演奏スタイルの変貌の話へ・・・

っと、ここでそれじゃあお茶タイムに・・・

で、○○な音が出たら、○○○勇気・・・って話が話題に、大爆笑で、盛り上がり!(^^;

でもって、撤去したピラミッド調音材の話題で・・・今の上原ひろみのようなガツンと来るソースを再生するときに・・・撤去したピラミッド調音材を入れると、生々しさと厚みが得られたかも?って話題に・・・使わずに出せるならそれに越したことは無いと・・・(^^;

で、この後、ある試聴をして・・・強烈な結果に、ああだこうだと(滝汗・・・この話題に30分ほど、大盛り上がりだったんですが・・・この件はオフレコってことで・・・(汗

で、朝一発目からこのサウンドなら充分だったですね!って話になって・・・確かに、これだけの情報量と解像度なら、タップリハイエンドらしさを楽しめるサウンドですね!

っと、ここでモモンガ邸のDUSSUNのクリーン電源・・・うちのと同じ機種なんですが・・・

【数字のLEDが青かった】
2377-03もモンが低は青かった

何と、電圧表示部分が、うちのは赤なのに対して・・・モモンガ邸のは青かった!・・・ってわけで、うちのは初期型で、青い方が後期型って事が判明・・・(^^;

というわけで、3年半振りのモモンガ邸は、少々短時間の音会となりましたが・・・その内容は、非常に濃く、めいっぱい楽しませていただきました!・・・ホント、顔の筋肉が披露するほどの笑いの耐えない楽しい時間でした!・・・モモンガさん、ホントおおきにありがとうございましたm(_ _)m

是非、また遊んでやってくださいね~!(^^;

それから、この後、モモンガさんも一緒に近くのうどんやさんへ行って、これまためっちゃ美味しいうどんをいただいて・・・これまた、ご馳走様でしたm(_ _)m

で、モモンガさんとはこれにてお別れし・・・今度は一路、教授邸へ・・・

なので、明日からは、そのお話に・・・いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

いやあ〜、この日はホント面白かったですね〜!到着した時点でまさかの破壊神kin-yaさん降臨ですから〜〜。前日のドクターモモンガのセリフ合わせが、ブチコワシ状態とは…wいやはや早朝から笑わせて頂きましたw(モモンガさんスイマセン)その他
にも短時間の間にネタが出てくる出てくるMt.T2さんの為にネタを用意してくれていたのですね!流石モモンガさんに感謝!

教授、コメントありがとうございますm(_ _)m
まさかそんなこ芝居ネタが用意されているとは知らず・・・(^^;
いやあ、モモンガさんのご配慮で、ホントに楽しませていただきました!
まあ、ベースとしてあれだけのサウンドが出ているからからこそ出来る懐の深さ!
違った方向のサウンドエッセンスを取り入れてみようという積極的チャレンジは凄いですね!
非常に刺激と元気をいただきました!(^^;
ありがとうございましたm(_ _)m

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/2455-2227c359