【2290】140915 ゴン蔵邸訪問(3)なんちゅうリアルな出音!・・・(^^; 

さて、連日のヘロヘロ状態ゆえ、環境の紹介が2話でも終わらないていたらく・・・昨日なんて、機器のおさらいするにも、機種の情報になかなか辿り着かなくて・・・(汗

っと、ありがたいことに、ご一緒したFさんとゴン蔵さんご本人から、フォローをいただいて・・・いや、ホント助かりますm(_ _)m

ってわけで、昨日、ご紹介できなかったプリアンプ・・・

【送り出し系の機器】
2290-01送り出し系

画像右下の、珍しいブリティッシュグリーン?のフロントパネルのプリアンプ・・・宝塚のValves Worldさん製作の特注プリ(フォノ付き)だそうで・・・

でもって、中高域・・・ネットワーク接続の555と075を駆動するのは・・・

【中高域の駆動アンプ】
2290-02中高域の駆動アンプ

中高域の555と075を、ネスペシャルパーツで作られたットワーク経由で駆動するのは、米グロメス製の6V6PPモノラルプリメインアンプ×2台で・・・

【チャンデバとの接続】2289-03
2289-03チャンデバとの接続

この画像を昨日ご紹介した際、機種名が思い出せなくてかけなかったののが・・・ウバンギ×2台を駆動するのは、アキュフェーズのP-102だそうで・・・

これまたスペシャルパーツで製作されたチャンデバで、150Hz以上を6dB減衰のクロスで分けて・・・その信号を、JBLのライントランス5195で、モノーラル信号にして、左のアキュのパワーアンプP-102で駆動されているとのこと・・・

っと、これで一通りご紹介したかな?・・・(^^;

と言うわけで・・・実際には、お部屋にお伺いして、10分ほど・・・ここまでご紹介した説明を聞きながら、写真を撮ってたわけで・・・それが何故か2話余りを要してしまった・・・(滝汗

で、皆さん何をお聞きになられますか?・・・Jazzの方が多いですかね・・・じゃあJazzを行きましょうかと・・・まず最初にかけられたのは・・・

【お馴染みのテイクファイブ】1236-02
1236-02お馴染みテイクファイブ.jpg

おなじみの定盤・・・デイブ・ブルーベックカルテットのテイクファイブ・・・

って、ひょえ~!ビックリ!(@@;

シ、シンバルが、シンバルの音してる!・・・サックスの厚みと音離れの良さと来たら・・・なんと言う抜けの良さ・・・ベースとドラムもアタックから響きまでも凄く聞き取り易く、こちらもしっかりした厚みでふっと抜けがいいと言うか、軽々と空気をドッと動かしてる感じで・・・なんと言うか、音の純度が強烈に高くて、音の厚みが半端なく濃い!・・・しかも、ヘッドホンで聞くような情報量が、滲み無くストレートに出てくる!・・・(@@;

と、以前のサウンドを聞かれたことのあるRayさんが・・・これって、前と比べて、高域は弄ってないんでしょう?・・・そうか、ちゃんとした低域を加えると、中高域がもの凄くハッキリしますね、全然違いますね・・・

一曲終わって・・・ゴン蔵さんが・・・まあ、ウバンギ入れてこんなんですわと・・・

と、こちらも前の音を聞かれたことのある、HYさんからも・・・なんか全然ちがいますね!なんかもう全く違うと・・・

と、Rayさんからも・・・中高域の鮮度が凄く上がって、低域がバチッと締まってて・・・やっぱり、低域って大事なんやなあと・・・

で、おつぎは・・・ヘルゲリヨントリオのライブから・・・

【helge lien trio LIVE】1739-02
1739-02helge lien trio LIVE

同じく、テイクファイブを再生・・・

ぎぇ~~~!!(@@;

金属パーカッションの音の立ち上がり!・・・なんちゅう速くて、分厚い音なの!(@@;

キックドラムのアタック~空気の振動も・・・うわ~!ベースも締まってて厚い!・・・ピアノも音の純度がめっちゃ高くて、凄く澄んでて・・・で、艶っぽくて・・・とにかく音の濃さと厚みが半端ない・・・どの楽器も薄く透ける感じが無くて、現実の厚みを感じる!・・

と、Rayさんが・・・あかん、この曲、家では聞けなくなったと・・・(爆

いやいや、凄い鮮度感と純度のめっちゃ高い音!・・・ソースが普通のCDでも、これだけのユニットだと、ここまで鮮度感高く、実体感のある澄んで厚みと濃さのある音が出るんだ!(^^;

ひえ~・・・なんとも、のっけからノックアウトされちゃいました!(^^;

ってわけで・・・今日のおさらいはここまで・・・つづきは明日・・・

なので、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/2366-517c23f0