【2235】140720 Gabacho邸訪問(8)テープ三昧!Stones~Beatlesまで・・・(^^; 

出張帰りで、ヘロヘロ寝坊して、アップが遅くなりました・・・すみませんm(_ _)m

さて、これはもう一体どうなっちゃうんでしょうか?・・・オリジナルファーストからテストプレスでびっくり驚愕って騒いだ直後に・・・50年前の市販テープの音に更なる驚愕・・・更に、マスターに近いテープの音と・・・

もうあかんでしょう!・・・恐ろしいほどの厚みと濃さと生々しいエネルギー感・・・

テープの音って・・・あ、過去の体験からすると、蓄音機で聞いたSP盤の音楽の息吹・・・あの厚みや濃さや力感を、そのままレンジを広げて再現性を高めたような感じ!・・・

って、そんなSP盤の音自体が一般的でないので、例えになりませんね・・・(^^;

なので、ここは一つ、元のおさらいに戻って・・・(滝汗

つぎは、これ行きましょうと、Gabachoさんがケースをスタンドに・・・

【ローリングストーンズのライブ】
2235-01ローリングストーンズのライブ

置かれたケースは、Rolling Stones のライブアルバムで Get Yer Ya Ya's Outの市販テープのケースですがかけられたのは、2トラ38cmのテープです・・・

で、Gabachoさんが、力いっぱいに・・・もの凄くいいです!と・・・これね、Side1とSide2で音が全然違うんです・・・Side1は録音が悪くてもう一つなんですが、Sid2は、もう、鳥肌もんです!・・・もう、ライブは、テープで!・・・

っと、観客の歓声が聞こえ出して雰囲気タップリに盛り上がり・・・ギター~ドラム、ボーカルへと・・・Sympathy For The Devilがかかりました・・・で、Gabachoさんが、これが普通に聞こえてしまうのが怖いと・・・(^^;

1969年マジソン・スクエア・ガーデンでのライヴだそうで・・・45年も前のライブのテープですよね・・・いやいや、録れたてのライブ音源と言ってもいいほどに・・・ギターソロがめっちゃカッコイイですね!・・・

で、つづけて7曲目のLive With Meに・・・

やっぱり、このエネルギー感モリモリで、でも濁ったり、混濁したり、塊で来る煩いエネルギーじゃないんですよね!・・・ライブの雰囲気タップリに、演奏とボーカルの迫ってくる勢いと力に、強烈なんですよ・・・CDのガギガギした音のツブツブが飛んでくるのとは、別次元!

っと、みなさんからも・・・これはいいですね!・・・いやあ、たまりませんね!と・・・

で、ここで、こういうテープの相場を聞いて、意外な額に・・・この音がそれぐらいならねえと・・・Jazzのオリジナル盤みたいな馬鹿げた額に比べたら・・・さっきのツェッペリンのテストプレスだって・・・ロックは思いのほか・・・って、マニアックな会話が・・・(^^;

じゃあ、つぎはこれ行きますかと、スタンドに置かれたのは・・・

【The BeatlesのThe Beatles】
2235-02The BeatlesのThe Beatles

The BeatlesのアルバムThe Beatles・・・かけられたのはまたまた2トラ38のテープで・・・

飛行機の滑空音から始まるBack In The U.S.S.R.から・・・さすがに、ツェッペリンのテープを聞いた後には、普通の音に聞こえてしまうのが怖いですね!とはGabachoさんの言葉・・・2曲目の Dear Prudenceの冒頭のギターの音色を聞くと、その音のクオリティーがCDとは全然違うって思うんですが・・・耳の慣れが怖い・・・(^^;

つづけて、Glass Onion・・・Ob-La-Di, Ob-La-Da・・・Wild Honey Pie・・・The Continuing Story Of Bungalow Bill・・・While My Guitar Gently Weeps・・・

と、へ~!ほ~!っと、聞き入るばかりで・・・(^^;

で、おつぎも、The BeatlesでSgt. Peppersから・・・

【The BeatlesのSgt. Peppers】
2235-03The BeatlesのSgt_Peppers

こちらも2トラ38のテープで・・・Side2のWhen I'm Sixty-Four・・・Lovely Rita・・・Good Morning Good Morning・・・Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band・・・A Day In The Life・・・と、最後のオケの特殊なコード演奏が、一番興味津々だったりして・・・(汗

いやあ、σ(^^)私が、こんな素晴らしいサウンドをタップリ聞かせていただくのって・・・ファンの方からしたら、許されない贅沢でしょうね・・・多分、この音聞いたら、テープサウンドコンサートをやってくれって言うファンがいっぱいいそうな気がしますね(^^;

っと、ホント貴重なコレクションから、テープ三昧をさせていただいて・・・

ヤバイなあ・・・このままでは、このレベルに耳が馴染んでしまいそう・・・(滝汗

なんて心配をよそに・・・この後更に!(^^;・・・なんですが、つづきはまた明日・・・

ってわけで・・・いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント


Gabachoさん、長々とお付き合いさせてしまい、申し訳ありませんm(_ _)m
また、テープの情報の件、ご指摘ありがとうございます・・・追記しました。
いやあ、ホント、2tr38cmのテープの威力には、完璧に打ちのめされました・・・(^^;
貴重な体験をさせていただいて、本当にありがとうございましたm(_ _)m

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/2310-d768b77a