【2233】140720 Gabacho邸訪問(6)テープは20年で劣化する?・・・(^^; 

さてさて、困りました・・・アナログもアナログ・・・禁断のテープの世界初体験したと思ったら、オリジナル盤からテストプレスへと更なる驚愕体験・・・

今、必死に冷静になって、自分に言い聞かせているんです・・・うちの音が、出すべき音をキチンと出せていない、鳴らすべき音で鳴っていない、へたれな音なんで・・・Gabacho邸の、ソースの力量をストレートに出し切る拘りのシステムで、禁断のソースを鳴らした異次元サウンドとの間には、計り知れないほどの歴然とした遥かな隔たりがあるのは当然と・・・(^^;

デジタルでも、全てをキチンと描けるシステムで、鳴らすべくして鳴らせば、それはそれで一つの世界に出会えるはずと・・・(実際、そ言うサウンド体験もあったわけですから・・・(^^;

でも・・・う~ん・・・やっぱ無理があるのかなあ・・・圧倒的なアナログサウンドを耳にしてしまうと、どうしても気になってしまう・・・このエネルギーは一体どこへ?・・・どうしても、アナログからデジタルになる時点で、何か大切なものが無くなっているように感じてしまうんです・・・(^^;

あ、いや、まあ、この先は、また、もう少し整理が付いてから考えましょう・・・(^^;

で、Gabacho邸の禁断の世界パート2?・・・50年前の市販テープに続いて・・・レコードのオリジナル盤ファーストプレスと、テストプレスの世界を体験し・・・またまた驚愕したわけですが・・・これで終わりじゃなかったんです・・・(^^;

Gabachoさんがつぎに用意されたのは・・・10インチリールの入ったテープの箱・・・

で、これを巻き変えて再生されると・・・トーン信号が、ピーっと・・・これを0dBに合わせてちゃんと録音できるようにするための音あわせの信号で・・・マスターテープに入っている信号ですと・・・!(@@;

【マスターの孫の孫テープ?】
2233-01マスターの孫の孫テープ?

えっ?マスターテープに入っているトーン信号?・・・何でそんなのが入ってるの?(^^;

なんでも、オークションサイトには、こんな流出品?もで回っているようで・・・マスターテープの孫の孫だか?そのまた孫だか?・・・まあ、要はマスターテープからの何代目かの複製テープのようで・・・

へ~!そんなものがあるんだ?っと驚いていると・・・そのテープ・・・ここまで聞いてきたLed ZeppelinのLed Zeppelin Iから1曲目のGood Times Bad Timesが再生されました・・・

冒頭のギターが鳴った瞬間・・・ぎょえ~!(@@;・・・なにこれ?一体何が!?(@@;

と、皆さんからも・・・げげ!何これ?!・・・全然違いますね!・・・いやいや、これは全然違いますね!・・・ハハハ(笑うしかない状況)・・・

凄んごい!・・・もう音がどうこうと言う次元じゃないみたい・・・まるで、スタジオ録音の場に同席してりいるかのような生々しさと、圧倒的にクリアで癖のない太く濃いサウンド!

最初のカウベル叩いてる音なんて、ホンマにリアルで・・・パリッとしたドラムの音の圧力もバンバン飛んでくる!・・・シンバルのバシャ~ンって音だって・・・ベースのブンブンも・・・ギターのギョワ~ンも・・・

っと、つづいて2曲目のBabe I'm Gonna Leave Youが始まって・・・

うわっ!・・・ゾワゾワ!もう瞬間的に鳥肌が・・・冒頭のアコギのリアルさと来たら!・・・で、勿論、切なくシャウトするボーカルの生々しさも・・・

これは、あかんでしょう!(^^;・・・反則も反則!・・・こんなん聞いたら家のオーディオが聞けなくなる~!・・・もう止めて~って感じで・・・(^^;

いやいやいや・・・でもちょっと待ってくださいよ!・・・もし、これをCDに焼いて、こんな音が聞けるか?・・・絶対無理でしょ?・・・

何か、マスターからデジタルになっただけで、ごっそり無くなってしまうものがあるんじゃないでしょうか?・・・

それにしても、テープが20年で劣化するなんて話は、何なの?・・・全然そんなこと無いじゃない!・・・こんなにも新鮮なサウンドが、これでもか!ってくらいに飛んでくる・・・

っと、Mさんが・・・演奏した瞬間も作品なんだけど・・・それがマスタリングしてレコードやCDになってしまうと、それは、また別の作品になるんだねと・・・

すると、Iさんも・・・レコードはレコードで、完成されたものの一つじゃないの?と・・・

で、Mさんから再び・・・Jazzとかは、演奏の瞬間を録れば、そのものズバリだけど・・・ロックは、レコーディングシステムが進歩して、こうやって、作品として作り込んでんでいるんだよねと・・・(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)うんうん、同じくそう思います!(^^;

ってわけで・・・とんでもないものを聞いちゃったんですねえ・・・

っと、またまた今日はここで時間切れ・・・で、つづきは明日に・・・

いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/2308-edd36342