【2182】140621 S氏邸訪問(2):リビングシステムのサウンド・・・(^^; 

さて、Nさんのサプライズアテンド?で、全くの予備知識無しにお伺いさせていただいたS氏邸・・・まずは、リビングのところどころに拘りの機材が見えるシステムを拝見し、お話を伺っていると・・・

どうやら、こちらのシステムは、TV音声共用・・・つまり、メインのシステムが別にあり、このシステムは、ご家族との共用環境ということで、奥様やお子さんが操作可能なシステムであることが、必須の条件で、最終的にこのような構成になっているとのこと・・・

っと、それじゃあ早速と、Nさんが、ご持参のUSBメモリからの音源の再生を・・・送り出しは、OPPOのBDP-95のUSBメモリ端子から・・・

で、最初にかけられたのは・・・以前、N氏邸でも聞かせていただいた、綾戸智恵さんで、テネシーワルツ・・・確か、日興アセットマネジメントCMに使われた関係で行われたコンサートからの音源とのこと・・・

ちなみに、調べてみると・・・綾戸智恵さんの10周年記念のバラード集・・・Balladsの最後に収録されているようです・・・

おっ!・・・非常にクリアで鮮度感の高そうなピアノの弾き語り・・・歌は非常に個性的ですが(^^;・・・音は非常に自然なライブ感・・・システムサイドのフローリングの効果か?・・・ほんのりライブな響きが心地よい・・・声やピアノの高い方のすっきりカチッとした音触は、ヤマハのパワードSP由来か?・・・ネットワークを通さない鮮度感と金属系振動板のツイーターの性格が感じられる気が・・・

おつぎは・・・CDからのリッピングで・・・ブライアンブロンバーグのブロンボから・・・タイトル曲のブロンボを・・・

【ブライアンブロンバーグのブロンボ】1886-01
1886-01ブライアンブロンバーグのブロンボ

お!・・・パワードモニターならではの素早い立ち上がり・・・非常にタイトに鮮度感の高いサウンドに、絶妙な低域の快感・・・ああ、デノンらしく安心できるピラミッドバランスの低域・・・これは、ブーミーにならずに、絶妙にSWが効いてますね!・・・

と、S氏からは、TAOCのスタンドで床から持ち上げたのが、結構効いたとのこと・・・

つづいては、映画バーレスクのBDからの音源とのことで、曲は、憧れのバーレスクを・・・

ほう、この低域は、ご機嫌ですね!・・・音源が映画とのことで、納得の迫力タップリのバスドラ・・・まんま、映像OFFで聞いてる印象・・・(^^;

で、おつぎは、GILLEの英語カバーで・・・AKB48のフライングゲット・・・(^^;

【GILLEの英語カバー】
2182-01GILLEの英語カバー

えっと、Nさんお得意の試聴曲・・・GILLEって女声ボーカリストが、いろんな曲を英語の歌詞でカバーしているアルバムからの音源ですね・・・

打込み系のシンセとキレのよいバスドラに、なんと言っても英語でのカバーと言うことで、これがAKBの曲か?と思うほどに、めっちゃカッコイイ!ビシバシサウンド・・・ああ、そうか、オールパワードの2.1chシステムってことか・・・このキレと量感のバランスが気持ちいい!

っと、ここで、Nさんから、実験のリクエストがあり・・・Sさんから了解が・・・

何と!Nさん、ご自宅のシステムを持参してこられました!(@@;

で、接続換えを・・・っと、この間、Sさんからは・・・以前はソフトドームの2wayを使われていたそうですが・・・TVの音声や、BD等で見る映画音声を聞くには、金属系の音の質感を出すのが難しく・・・銃弾が飛び交うシーンとかの音の再現性から、今のヤマハのパワードSPになったとのことで・・・

【Nさん持込の機材を接続】
2182-02Nさん持込の機材 

ってわけで、TASCAMのDA-3000をファイルプレーヤーに、MytekのStereo192-DSD DACを繋ぎ・・・これをS氏邸のヤマハのパワードSPへ繋ぐ・・・音源からの信号さえ供給してやれば鳴らせる・・・こえれがパワードSPの魅力の1つですね!(^^;

ま、一応、先ほどまでのデノンのAVアンプを通していませんので、自動音場補正によるイコライジングとSWはありません・・・

と、準備が整ったところで・・・っとっとっと、残念・・・いい加減、なんでやねん!って怒られそうですが・・・今日はここで時間切れ・・・

ってわけで、こちらの音については、明日のお話で・・・

いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

ついつい興奮

わが家で常用している機器が登場すると、やはり興奮してしまいますね f(^_^;

母校が甲子園出場を決めたときの気持ちって、こんななのでしょうか(たぶんボクの存命中にはないでしょうが)

Re: ついつい興奮

村井裕弥さん、コメントありがとうございますm(_ _)m
ただ今おさらい中・・・どうなったかは・・・お楽しみに(^^;

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/2256-7f105401