【2176】140615 BDP-105DJPに更に悪戯?・・・(^^; 

さて、息抜きネタに、OPPOのBDP-105DJPの内部に悪戯・・・可逆的ってことで、ファインメットシートを電源ラインに巻いてみたんですが・・・

今のところ、おとなしくなるって感じもなく、音が死ぬ方向のデメリットはなく、SN感のアップや音が澄んで、個々の音がちょっぴり濃くなったような気も・・・プラシーボ!(^^;

ってわけで、毎度のお調子もん!・・・やり過ぎまでやってみないと精神で・・・(^^;

実は、ファインメットシートがまだ残ってるのと・・・他で話題になったCMC(カーボンマイクロコイル)のシートが、もう1年近く死蔵状態・・・

なので、思いつくままやってみることに・・・

まずは・・・DAC基板の裏にファインメットシートを・・・

【DAC基板の裏にFMSを】
2176-01DAC基板裏にFMS

2chDAC基板は、映像回路の上に位置してますし・・・マルチchDACは、ドライブメカを跨いで位置してますので・・・下のデジタル回路からのノイズを遮断してくれないかなあって思いから、残ったFMSを遮蔽板として貼り付けました・・・

【遮蔽版のイメージで】
2176-02単に遮蔽板として

効果があるのかどうかは、さっぱり分かりません・・・(^^;

でもって、おつぎは・・・CMCシート・・・

音友達のH氏が、もう1年位前に実験して、デジタル系のラインに、CMCシートを巻いて、その上にアルミテープとか銅箔テープを巻くとデジタルノイズをかなり抑えられるとの報告が・・・

で、実は、CMCシートは、実験アイテムとして、このH氏の実験より前に入手してたんですが・・・拙宅の音が根本的になってない時期で、新のない丸い眠い音だったかな?・・・挙句、SPユニットに悪戯して更に眠い音になっちゃった事件とか・・・

ってなわけで、入手はしたけど、手付かず状態のまま放置プレイ・・・

なので、今回、ふとその存在を思い出し・・・効果の確認もせずに、とにかく一気にやっちゃいました・・・(^^;

【ドライブユニットからのリボンケーブルに】
2176-03ドライブからのリボンケーブルにCMC

まずは、ドライブユニットからのリボンケーブルにCMCを巻いて、その上からアルミテープで巻いて固定・・・

【フロントパネルと映像ボードの間も】
2176-04フロントパネルとの間にも

つづいて、フロントパネルと映像ボードの間を結ぶリボンケーブルにも、同じくCMCとアルミテープを・・・

【デジタル入力ボードとメインボードの間にも】
2176-05デジタル入力ボードから

おつぎは、USBとS/PDIFコアキシャルと光入力を纏めてるボードとメインボードとの間を結ぶリボンケーブルにも同じくCMCとアルミテープを・・・

【メインボードから2chDACボードへのリボンケーブルにも】
2176-06メインボードからDACボードの間も

さらには、メインボードから、その上にかぶさる2chDACボードへ繋がるリボンケーブルにも、CMCとアルミテープを・・・

で、他には・・・そうそう、まだFMSが残ってたので・・・

【電源ボードとメイン基板を結ぶライン】
2176-07電源基板とメイン基板を結ぶケーブル

電源基板からメイン基板を結ぶラインのケーブルにも、全部FMSを巻いちゃいました・・・

【大元の電源ラインに】
2176-09大元の電源ラインに

オット、忘れてました・・・ACインレットから電源基板へのケーブルと、電源基板からトランスへのケーブルにもそれぞれFMSを巻いちゃいました・・・

【メイン基板のフロント側】
2176-08メイン基板への入出力

メイン基板の入出力ケーブルが集中するフロント側の接続部分・・・左上2本のリボンケーブルがフロントパネルとの接続ケーブル(コントロールとUSB入力)・・・右の黒いケーブルが電源基板からのケーブル・・・右の縦に3箇所のケーブルは、全部ドライブユニットとの接続ケーブル・・・

ってわけで、思いつくところは全部余ったアイテムを巻いたことに・・・

はてさて音や映像は?・・・

パッと見、ぱっと聞きは・・・特に死んだ感じはしない・・・澄んで見通しがよくなった気がするんですが・・・やっぱプラシーボ?(^^;

ま、しばらく見聞きしてみて・・・何なら、一度全部外してみて・・・また付けて・・・って比較が要るのかな?・・・多分、面倒がってやらないか?(^^;

っと言うわけで、息抜きネタに、残りのアイテム使ってOPPO BDP-105DJPの内部ケーブル類にノイズ対策をして見ましたってお話でした・・・

で、明日からは・・・またまたお出かけ・・・ちょっと遠征のお話・・・

いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/2250-2dcb944b