【2163】140607 大阪サウンドコレクション:雑感(4)アキュフェーズ・・・(^^; 

さて、今年で2回目となったSS誌主催の大阪サウンドコレクション・・・ラックスマン、TADと国内メーカーさんの頑張りが嬉しいですね・・・

で、おつぎは、向かいの部屋へ・・・ここは、アキュフェーズのブース・・・

【アキュフェーズのブース】
2163-01アキュフェーズのブース

中へ入ると、とってもご機嫌なビッグバンドの演奏が・・・ベースも音階がしっかり取れて、サックスが吹き荒れ、トランペットの咆哮が・・・勢いに混濁することもなく、ドライブ不足でヨレることもなくしっかり演奏の中身を全部を・・・最後にキメのピアノ!・・・と、ノリのいい演奏がフィニッシュすると・・・

【小曽根真のBack At The Club In Tribute】
2163-02小曽根真のBack At The Club In Tribute

今のは、小曽根真のBack At The Club In Tributeってアルバムから、2曲目のヤ・ガッタ・トライって曲だそうで・・・きっちり、真面目に(^^;・・・力強い演奏でした・・・

どうやら、新製品のパワーアンプA-36・・・A級30Wながら、アバロンをドライブしてるよってのを聞かせるデモだったってわけで・・・ダンピングファクターは400と、A-65と同じ値だそうで、ドロンとしない低域は、これゆえと・・・

で、おつぎは・・・コープランドの市民のためのファンファーレを・・・

【コープランドの市民のためのファンファーレ】
2163-03コープランドの市民のためのファンファーレ

TELRAC盤のコープランドの市民のためのファンファーレ・・・レーン指揮アトランタ響の演奏で・・・この盤では初めて聞くので、元が分かりませんが・・・キッチリドライブしてるって感じより、ちょっと、ドタンバタンした印象で・・・あまり余裕がないというか・・・限界ギリギリで、頑張って鳴ってますって感じで・・・

でも、うちの眠い音でしか鳴らせない状況には、独特のキラキラした感じは気になるものの・・・ホントはこういうカチッとグリッとした鳴らし方をしてやらないといけないのかも知れませんねえ・・・(^^;

ってわけで、アキュのブースを後にして・・・おつぎは・・・

太陽インターナショナルを覗いて・・・

【太陽インターナショナル】          【dcsのお高い送り出し】
2163-04太陽インターナショナルのブース 2163-05dcsのお高いやつ

Jeffのプリとパワーに、dcsのお高い送り出しで・・・秋のオーディオショウでも聞いたSPで・・・フルオケがかかってたんですが・・・何かもう一つ?・・・パッとした印象が残ってないんですよねえ・・・(^^;

で、ひきつづき、ビッグバンドのJazzがかかったんですが・・・ベースがもわっと・・・う~ん、中高域のカチッと高精彩なのはハイエンドならでは・・・JeffらしいSN感もあるんですが・・・何か、何も感じない・・・来るものがないって言うか・・・演奏が平坦・・・(^^;

っと、ここでこのブースを出ると・・・お、酒仙坊さんとお会いして・・・ここのアナログは良かったですよと・・・

ってわけで、ステラ・ゼファンのブースへ・・・

と、中ではステラさんが、オリジナルブランドのTechDASで作ったアナログターンテーブル・・・Air Force OneとTwoを社長さん?ご自身でデモを・・・結構有名なんですよね?(^^;

【Air Force OneとTwo】
2163-06Air Force One とTwo

ありゃ、お客さんの頭で隠れちゃてる・・・何ともそこまでやっちゃいますか?って驚きの躯体で・・・どうやら、社長さん自ら、アナログ特集として、かつての名盤、今でも素晴らしい盤を皆さんに紹介しますって・・・

部屋に入るや・・・今、ハイレゾや、PCオーディオの世界が主流のように言われているが・・・所詮、音楽を聞く上では、これで良いのか?と言う感じのものであって・・・深く追求していく物ではないと思う・・・やはり、ハイエンドとしては、アナログが残っていくのではないかと思うと・・・

【社長さん自ら】
2163-07社長さん自ら

っと、いきなり強烈なインパクトのデモ・・・何でも、途中、前代未聞・・・ラッカー盤の演奏を聞かせると・・・

ってわけで、じっくり聞かせてもらうことにしたんですが・・・お客さんが一杯で・・・(^^;

おっと・・・しかも、肝心お話に入る前なのに・・・今日はここで時間切れ・・・

つづきは明日のお話で絵・・・いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/2237-07d27681