【1977】131212-14 SPリベラメンテのバイワイヤ試聴:第1弾(2)・・・(^^; 

おっと・・・またまた寝坊・・・しばしお待ちを・・・m(_ _)m
8:00に以下をアップしました・・・遅くなってすみませんm(_ _)m

さてさて、年明け早々、昨年までも頻発してた、お話の途中中断・・・いやあ、わざわざ身に来ていただいてる皆さんには、ホント申し訳ありません・・・m(_ _)m

ってわけで、早速昨日の続きへ・・・っと、シングルワイヤでの音の特徴を、一通り聞いて、今回面のアイテム・・・SPリベラメンテの同じ長さ(2.6m)でのバイアンプによる試聴・・・

いつもの、リズム系立ち上がり確認用のソースを何曲か聞いて・・・低域の締まりや、全体の見通しの良さ、高SN感に感激・・・

で、つづいては、ボーカル系のつづきということで・・・エイボールのライブを・・・

打込み?の太鼓は、結構下まで出ているし・・・やっぱり、音の純度が高く、透明感もいい感じに増している・・・ボーカルの吐息の擦過音が、ゾクゾクもの!(^^;

おつぎは、フィリッパジョルダーノ・・・

こちらも低音のシンセベース?が、伸びたパンツのゴムみたいにならずにボーカルが浮かび上がる・・・8曲目のボーカルの透明感も充分なんだけど・・・ちょっと緩いかな?(^^;

でもって、おつぎは、ジェニファーウォーンズのハンター・・・

(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)うんうん、やっぱり、独特の透明感でいいんじゃないかな?・・・シンセベースもいい感じ出し・・・ドラムも拙宅にしては、いい感じ・・・

おつぎは、DDブリッジウォーター・・・

冒頭の太鼓は大分、締まってよく出るようになったかな?・・・ただ、低域と高域はよくなったものの・・・中低域が薄い?・・・タンバリンの皮を叩いてる音が薄い・・・って、比べる素材があるから分かるだけ・・・

でもって、おつぎは、アイデアオブノースのコーラス・・・

お!これぐらいの帯域は、得意ってことですかね?・・・とても締まった原寸大のボーカルが宝物?・・・打込み計のドラムが、ホンのちょっぴり弾力感が出てきて・・・ムフフ(^^;

で極めつけは・・・大貫妙子のピュアアコースティックから・・・

やっぱり、1曲目のハミング?の透明感がアップした感じで・・・つづくチェロの音色は・・・なかなかい感じだけど、まだ、胴鳴りが足りない?・・・何だか、次第に欲求のレベルが上がってきてる?・・・ここまで出るなら、もっとこう!みたいな(^^;

クラリネットも、今までの感覚なら、充分綺麗になってるんだけど・・・やはり中低域の下支えと厚み、濃さを、もっともっとと・・・(^^;

突然の贈り物も、歌詞がゆっくりに聞こえて、歌の抑揚が大きく分かりやすくなって、気持ちが揺さぶられる度合いが大きく・・・なんだけど、もっと濃さがあればなあ(^^;

っと、ここで、今井美樹の年意下の水夫を・・・

あ~!やっぱり、薄いんだよなあ・・・って、対比の相手が、教授邸でのサウンドイメージになってしまっとる(^^;・・・ま、全帯域では、無理としても、もう少し中域。中低域の濃さが欲しいなあ・・・

で、ニルスロフグレインは?・・・

(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)うんうん・・・シングルワイヤに比べると、圧倒的にSN感、中低域の締まりと響きの良さと、いくつもの点で、向上している!・・・実際には、シングルワイヤの時より、音の純度が上がってて、音も濃くなってるんだけど・・・人の欲望、恐るべし(^^;

いやあ、デモ、ギターの弦の音は、ホント、気持ちよくなってきたなあ!・・・

つづいては、MUSICA NUDAを・・・

ああ、鮮度感、透明感、音の純度は、シングルワイヤーの時より、確実にアップしてる!・・・リベラメンテ使いの音友達が、こぞってバイワイヤにされるのも納得!・・・

でも、SPリベラメンテを使う前の、元々鳴らなかった部分からの改善度合いは、めっちゃ大きいなあ・・・

で、最近のお気に入り・・・住出勝則のギターを・・・

うん!・・・このキレと響きは、ホンマ快感!・・・まあ、今後は、中低域の厚みを狙って、ボディ感を出したいって気にはなりますが・・・(^^;

でもって、ヒラリーハーンを・・・

うわっ!この響きの綺麗さ・・・演奏自体の生々しさがアップして、響きの伸びもあいまって、一層ホールの感じをイメージしやすく鳴ってる・・・

で、最後にマーラーの3番の冒頭を・・・

シングルワイヤの時より、ホーンセクションが綺麗に、見通しよくなった・・・それに、何よりグランカッサのドウン!ってのが、しまりを増して、なおかつ、拙宅としてはカツてない沈み込みを聞かせてくれた・・・その後のグランカッサのドロドロってのもしっかり見通せる感じになって来たし・・・

う~ん、これはやっぱり、バイワイヤってのは、かなりいい感じですねえ!・・・あとは、ケーブルの紫化に、どういう手を入れるか?と・・・このバイワイヤの調整をどうするか?・・・

果たして、長さの違うSPリベラメンテで、バイワイヤにすると、拙宅ではどう鳴るの?

あと、アドバイスをいただいた、SPリベラメンテの方向を変えてみるってのも組み合わせれば、どこまでイメージするサウンドに近付けられるかな?・・・

何だか、すんごくo(^^o)(o^^)oo(^^o)(o^^)oワクワクして来た!・・・SPりべrメンテ3.9mの試聴が、めっちゃ楽しみ!(^^;

ってわけで、SPリベラメンテのバイワイヤ試聴第1弾は、これにてお終い・・・

明日は・・・ご心配無く(^^;・・・いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/2048-a5480c90