【1707】130210 Ray邸(オクターブRME220試聴):元の音確認・・・(^^; 

さて、ここしばらく拙宅での音遊びに関するお話をして来ましたが・・・今日は、またまたお宅訪問のお話・・・しかも、最近では、最も頻繁にお伺い・・・いや、それ以上に、何かと遊んでいただくことの多いRayさんのお宅へ・・・

前回、お伺いしたのは、昨年秋ですが・・・これで、もう何回お伺いしたか・・・???(^^;

【1593】121014 Ray邸再訪:(1)和心&新ウエルフロート導入後・・・(^^; [2012/12/16]
以降、全6話・・・

で、この後続けて伺ったnaskor邸にもご一緒しましたし・・・その後、大阪ハイエンドショウ&オーディオセッションの後の、恒例、ファイルウェブコミュニティ関西支部?の忘年会もご一緒して・・・

ここで、白いお髭のウサギさんの別邸へお誘いいただいて、ご一緒して・・・

【1626】121118 白いお髭のウサギさん別邸訪問(序):なんちゅう屋敷!・・・(^^; [2013/01/18]
以降、全7話・・・

その後、toyocrim邸へご一緒して・・・

【1653】121209 toyocrim邸訪問(1):メインSPはPioneer S-1EX!・・・(^^; [2013/02/14]
以降、全6話・・・

っと、そうそう、この後、ここで聞かせていただいたOTLアンプを、ご自宅オフ会でお聞きになられたそうで・・・この時以降、ちょっぴりメインアンプがご機嫌斜めになったとか・・・

で、今回、ご自宅でオクターブの管球式のパワーアンプを試聴されると言うことで、お伺いさせていただいたと・・・(^^;

【何度目のRay邸?】
1707-01何度目のRay邸?

今回、お部屋の印象は・・・前回伺った時と大きな違いはないような・・・あっ!メインアンプのMC2102の両サイドがガラッと空いてますね・・・ここに、今日のお客様がお越しになるってこと?(^^;

で、お伺いして最初に、先の白いお髭のウサギさんの別邸でお会いした方の製作されたOTLアンプの試聴オフ会の時のお話を伺って・・・

その後、ご機嫌斜めだったメインアンプのマッキントッシュMC2102が、何とか、もとのご機嫌に戻った感じだということで、今のご機嫌を聞かせていただいた・・・

何でも、OTLアンプの試聴の際、SPを繋がず、パラでMC2102の方も稼動させていたのが負荷だったのか、バランス入力用の前段の球がご機嫌斜めになったとのことで・・・これを交換して、かなり元に戻ったかな?って感じになったとのこと・・・

で、最初にかけていただいたのは・・・おお!(^^;

【マイケル・ブーブレのクレイジー・ラブ】1646-01
1646-01マイケル・ブーブレのクレイジー・ラブ

先日、daisuke邸で聞かせていただいたマイケル・ブーブレのクレイジー・ラブからクライ・ミー・ア・リバーを・・・おお!このスケールで迫力のあるサウンドは、Ray邸ならではのサウンド!

拙宅では、この曲は音量が上げられないのと、中低域の土台がしっかりしてない腰高サウンドなんで、面白く聞けないんですが・・・さすがにRay邸!・・・バックのビッグバンドの演奏も含めて、ブーブレの歌もタップリ楽しめます!・・・ただ、このCD・・・この曲以外は・・・(^^;

っと、そこへnaskorさんと椀方さんが到着・・・

実は、元々今回のRay邸オクターブの試聴会は、前回のOTLアンプの試聴会も参加された、naskorさんと今回、椀方さんが参加されるオフ会だったのですが・・・σ(^^)私が後から混ぜていただいたと・・・

で、曲が終わったところで、Rayさんが・・・高域が少し汚くなったでしょ?と・・・

う~ん、そう言われれば、以前より中低域の厚みが増したと言うか・・・ウェルフロートを一通り導入されて、スッと綺麗に伸びていた高域の伸びが少し感じれなくなったような気も・・・それと、高い音の元気さが、σ(^^)私の耳にもホンの少し刺激的に感じるかな?

と、その関係で、こっちの方が合うようになったと、拙宅と同じUX-1で、マーカス・ミラーとスタンレークラークとビクターウーテンのアルバムS.M.Vをかけられた・・・

おお!・・・この低域の厚みと弾力感・・・拙宅では、全く出ない音なんですよね!・・・良いなあ!やっぱこういう迫力が無いと楽しくないですよねえ・・・それにひきかえ、うちの今の音は・・・

っと、お次は、σ(^^)私も椀方さんからご紹介いただいて、大感激したミステリーソナタを・・・

【エドゥアルト・メルクス(Vn):ミステリーソナタ:パッサガリア】798-07
798-07エドゥアルト・メルクス(Vn):ミステリーソナタ:パッサガリア.jpg

で、Rayさんいわく・・・こんなに高域、キツかった?と・・・

う~ん、なるほど・・・そう言われれば、高域の音が、随分賑やかに聞こえますね・・・でも、盤が違うからかもしれませんね?・・・

っと、現状サウンドの確認の途中でが・・・今日はここで時間切れ・・・

ってわけで、つづきは明日・・・いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/1773-52d19dd1