【1705】130203 ふと、リアスピーカーを変更してみた・・・(^^; 

さて、もう一息のパンチが欲しいものの何とも上手くいかないメインのサウンドは置いといて・・・現実逃避?ってか、前からやりたかった変更をやってみました・・・

それは、サラウンドマルチチャンネルのリアSPの入れ替え・・・えっ?(@@;

なんで?何を何に?・・・いえ、大した事は無いんですが・・・これまでは、AudioProのImage12を使ってたんですが・・・LとL-SRのセンターとかRとR-SRのセンターを、テストトーンで合わせようとすると・・・多分、ツイーターとウーファーの位相が微妙にずれてるんだと思うんですが・・・中高域が逆位相のように広がってセンターが出ないんです・・・(^^;

それと・・・フロントの低域を少し出すようにしたためか、サラウンドSPの低域不足が気になり始めたんですよ・・・

で、単身赴任から戻って、使ってなかったELACのBS203Aが、押入れに入っているのを思い出したんですが・・・エッジに毛が生えてる!(^^;・・・ってわけで、これをゴムエッジに交換し、元に戻して・・・これ使ってみようかな?と・・・

と言うことで、AudioProのImage12を取り外して・・・ELACのBS203Aの取付け準備に・・・

取り付けは、今までの天吊り金具を使って取り付けようと・・・(^^;

いつものホームセンターでアルミアングルを調達してきて・・・

【背面の木ネジの穴を使う】
1705-01背面の木ネジの穴を使う

で、どうやって取り付けようか、めっちゃ悩んだ末・・・背面の木ネジを利用して元の金具を取り付けることに・・・

【アルミアングルに穴あけ】
1705-02アルミアングルに穴あけ

買ってきたアルミアングルを、のこぎりで必要な長さに切断して・・・勿論人力で(^^;

お次は、背面のネジ穴の位置と、天井取付金具の取り付け穴の位置に電動ドリルで穴あけを・・・

【元々の取付金具の取付け】
1705-03元々の取付金具の取付け

まずは、アルミアングルに天井取り付け金具を取り付けて・・・

そのアルミアングルを、背面のバスレフポートとSPターミナルを取り付けているネジ穴と同じところに木ネジで共締めして取付け・・・

【元の位置に取り付け】
1705-04取付けの背面

あっ、そうそう、元々天井取付金具は、天井の梁を構成する内部の垂木と石膏ボードに、石膏ボード用のタッピングネジのベースを打ち込み、適当な大きさの補強板をタッピングネジで固定し、これに天井取付金具のベースを木ネジで固定しています・・・(^^;

で、アルミアングルと天井取付金具を装着したSPを、この天井取付け金具のベースに、取り付け・・・

リスニングポイントに向けて、向きと角度を調整し、取付金具の固定ネジを締める・・・

【正面からはこんな感じ】
1705-05ツイーターは90度回転

リスポジ側から見ると、こんな感じ・・・

あっ、これまた説明を忘れてました・・・元々縦置き前提のSPなので、効果の程はを確認したわけではありませんが・・・ツイーターは、指向性を考えて、90度回転して取付け直しています・・・

【サランネットを取付け】
1705-06サラウンド左

で、サランネットを取り付けると、こんな感じ・・・

ここは、元々天井に梁が出っ張ってて、低いので、SPの下端は、σ(^^)私がぎりぎり通り抜けられるくらいで、坊主だとかする程度・・・(^^;

【反対側(R-SR)】
1705-07サラウンド右

で、反対側はこんな感じ・・・

【最新レイアウト】
1705-08最新レイアウト

ちなみに、最新のレイアウトは・・・大体こんな感じと言うことで・・・

で、音は?・・・ハハハ、サラウンドソースをほとんど聞いてないので、何とも・・・

また、そのうち聞いてみますね・・・ってか、今のσ(^^)私的には、その程度の重要度ってことで(^^;

と、今日の一息ネタは、これにてお終い・・・で、明日は・・・もう1つ一息ネタを・・・

えっ!また?・・・ハイ(^^;

ってわけで・・・いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/1771-6bc26b4b